株式投資に目覚めた群馬の至宝

大化け株を掴みたい人生でした…

【東証IRフェスタ2018 横浜】お土産貰いつつ、気になった企業が3社ほどありました!

calendar

1か月近く前の話ですが、横浜で開催された東証IRフェスタ2018に参加してきました。

 

遅くなりましたが、せっかくですので記録しておきます。

 

ご参考までに、3月16日(金)は9,391人、17日(土)は10,859人、2日間で20,250人の方が参加した模様です。

夜にお義父さんとの会食が控えていたので、奥さんを連れて2人で行ったのですが、アニコムのブースで動物のガチャガチャやったり、全く興味ないだろうに楽しそうにしてくれていました。

 

私自身も、こうしたイベントに参加するのは以下の日経IR・投資フェアに続いて2回目です。

日経IR・投資フェア2017に行ってみた!

さて、前回2017年の8月頃に参加した日経IR・投資フェア2017で気になった企業を三社挙げておりました。

 

以下は上記リンク記事の引用です。

少しだけ真面目な話をすると、私が説明を聞いていて印象が良く、興味がわいたのは安川電機と綿半ホールディングス、ミスミグループの3社でした。

安川電機と綿半ホールディングス、ミスミグループの三社については、説明聞いて気になったことを担当者とブースで話して興味が湧き、家に帰って調べて参加企業の中で買うならこの3社かなと感じた企業ですが、株価がどうなったか見てみることにします。

投資判断において、私は言語化できない感覚というか感性を大事にする方であり、そうした観点からこの三社が気になっていました。

スポンサーリンク

前回気になった企業

あくまでも買うならと感じた会社で当然全く買っていないのがポイントです。

安川電気の株価推移

綿半ホールディングスの株価推移

ミスミグループの株価推移

なんで買ってないんだよ…(完)

今回気になった企業

さて、気を取り直して、今回も気になった企業が再び3社ありました(フラグ

 

現在は、資金を傾けている最主力銘柄に注力しており、買いまし余力を確保しておきたので購入するか否かは不明ですが、以下の3社については、少し買いたいかもしれないと感じました。

いや、正確には、この3つの中のどれかは言いませんが、今回はかなり買いたいと思っている銘柄がひとつあります。

JBCCホールディングス株式会社

なお、JBCCホールディングス株式会社からは以下の書籍を頂きました。

なんでvol2からなんでしょうか…

エスペック株式会社

なお、エスペックからはメモ帳を頂きました。

ウインテスト株式会社

ウインテストからは謎のルーペを頂きました。
 
 
さて、この三社については購入するか否かは不明ですが、また半年後くらいにどうなったのかを確認したいと思います。
 
 
半年後に再び、なんで買っていないんだよという未来が見えます(?)
 
 
なお、お土産については写真を撮り忘れましたが、日経IR・投資フェア2017と比べると、メモ帳やボールペンと簡素なものが多い印象を受けました。
 
 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す