株式投資に目覚めた群馬の至宝

「株式投資」をメインとしつつ、「御朱印集め」、「洋画鑑賞」、「語学勉強法」等を扱ったブログを運営しています

*

ダ・ヴィンチ・コード

   

基本情報

原題:  The Da Vinci Code
ジャンル:  サスペンス
上映時間: 149分
製作国: 2006年  アメリカ
監督・脚本:  ロン・ハワード
出演: トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、ジャン・レノ等

51a8kps3mml

オススメ度:28点

当ブログ:映画ランキング

ストーリー

ダン・ブラウンの世界的ベストセラー小説を「ビューティフル・マインド」のオスカー監督、ロン・ハワードが映画化。ルーブル美術館で館長が殺害される事件が発生。調査を依頼されたハーバード大宗教象徴学教授ラングドンは、暗号解読官ソフィーとともに死体に隠された暗号を解読してゆく中で、カトリック教会が隠蔽してきたキリスト教史上最大の謎に行き当たる。「ターミナル」のトム・ハンクス、「アメリ」のオドレイ・トトゥらが出演。
出典:映画.com

予告動画

 

感 想

キリスト教史に精通していない人は楽しめないのでは?

51db3ej1ntl

本作は小説を読んだ方、あるいは事前に予習したり、キリスト教に精通していないと意味が良くわからない作品だと思います。

オプス・デイ (Opus Dei)とか言われてわかりますか?

そもそも日本では宗教に対する意識が極めて薄いという事情もあります。

キリスト教が日本では身近ではないため、イエス・キリストをめぐる論争についての見識を有する人も一握りではないでしょうか?

こうした事情に加え、本作では、時間の関係もあり、解説も最小限にとどめられており、かつ解説そのものもかなり駆け足で進んでいた感もあり、正直私は見ていて「意味不明」でした。

ダ・ヴィンチ・コードの内容の多くは、作者のダン・ブラウンの発言を踏まえると、これまでの研究を継ぎ合わせたものとされています。

そして、ダ・ヴィンチ・コードが示す解釈は、研究者から見て定説とはみなされていないものですが、これを明確に否定できる証拠もないといった状況です。

サスペンスものとしては、謎が解明されていく様が面白いのでしょうが、あまりにも日本人向けには共感や馴染みがない内容過ぎて、余程の映画好きではないと良さが伝わらないのではないかと思いました。

私は世間で流行っているものは最低限把握しておく必要があると考えているため、食わず嫌いせずに基本はどんな作品でも見ますが、本作は厳しかったです。

51a9nwvkedl

作品から学ぶ英語

Some people say that there’s a code hidden in the Bible.

Can you break it?

Me?

Not a chance.

聖書の中に暗号が隠されているという人もいるけど。

あなたに解読できる?

僕が?

できっこないよ。

 - サスペンス, 映画鑑賞