株式投資に目覚めた群馬の至宝

株式投資と柴犬実成(さねしげ)の成長日記

個人投資家オフ会 せんどーさん編

      2016/10/28

先日、ツイッターで仲良くさせて頂いている「せんどーさん」と「イコタ(icota)さん」にお会いしてきました。

cvxchlguiaamzxa

イケメン過ぎたリアル「せんどーさん」

勇気を出して踏み出した二歩目

以前も言及しましたが、人見知りな性格なため、こういうオフ会的なものは絶対にやらないと思っていましたが、自身のやる気及び能力の向上とともに、株の話だけではなく将来的に億の資産を達成するであろう気の合いそうな仲間を作りたいと思うようになったことも背景にあります。

また、一歩踏み出そうと思ったのも、ツイッターでフォローさせて頂いている、いつも凄いなーと感心させられ、熱心に株式投資に取り組まれている方の影響も少なからずあったと思います。

イコタさんとは前回2人でお会いし、仲良くなっていたこともありましたが、「せんどーさん」と仲良くなれるだろうかと、もういいオジサンなのに初デートのような気持ちでかなり緊張してしまい、イコタさんの時と同様、前日寝れなくて当日は最悪のコンディションになってしまいました。

個人投資家オフ会(イコタさん編)

個室での密会

株式投資家らしく、バルニバービが運営する丸の内のカフェ GARBで会合を開こうと思っていたら(運営店にも何軒か実際に足を運び、良い銘柄だと思い投資を検討していたのに、グズグズしていたら確変してしまい再び自分の下手さを痛感させられました)、当日は貸し切りで利用できなかったこともあり、ゆったり話せそうな個室の部屋が空いていたローストチキンのお店に行きました。

p_20161022_125338

話に夢中で写真撮るの忘れていて前菜を半分食べてしまった写真

p_20161022_135124

スイーツ好きな設定を守り、スイーツの写真だけは念入りに撮っていた「せんどーさん」

「せんどー塾」筆頭門下生

株式投資の話もたくさんしましたが、それ以外にも普段友人とするような他愛ない話もたくさんできて、とても楽しかったです。2~3時間の予約時間では話足りずに、店を変えて延長戦が始まりました。

「せんどー」さんに関して、私が最も凄いと感じているのは、「せんどーさん」は集中投資というよりも、様々な銘柄を触りながら、銘柄の強弱等を見極めつつ、上がりそうな銘柄に資金を集中させたり、引き上げたり臨機応変に対応して今年は年初来70~80%のパフォーマンスを上げている点です。

もちろん一点買いの集中投資で当てるのも凄いですが、これだけいろいろな銘柄を買いながら驚異の勝率を上げている秘訣を「せんどー塾」の筆頭門下生としては、どうしても聞いてみたいと思っていました。

また、せんどーさんと言えば、毎日のように利益確定をしているスクリーンショットが示すように値幅取りの巧みさについても気になっていましたので、この点についても考え方の一端が知れてとても参考になりました。

そんな中でも、一番のハイライトは、FPGと日本商業開発は3人ともに、利益あるいは損失面で大きな印象を残した銘柄であるので、この話題はかなり盛り上がりました(笑)

私は日本商業開発とFPGで利確していなかったため、今年は3回大被弾しています。特に、日本商業開発の本決算には度肝を抜かれ、もはや違う会社の決算かと思うレベルでした。

「たられば」なるも、この2銘柄で適度に一部利確していれば今年も概算で20~30%くらいの利益を取れていたので、大きく上がるまで利確せずに育つのを待つのがよいのか、状況に応じて機動的に売買して適度に利確した方が良いのか大きく考えさせられる一年でもありました

現段階での結論では、相場状況に応じて変えるべきだろうという当たり前の結論から脱しきれませんが、この点は今年の大きな反省点として残ります。

株価はファンダメンタルズに収斂するものの、そのファンダメンタルズを市場参加者がどのように考えるのか、また、テクニカルや値動きの有用性を信じている方が世の中には一定数存在する以上、ファンダメンタルズのみならず、こうした点も加味して考察できるようになるのが現在の目標ですが、長い長い道のりになりそうです。

今年は、これだけの大被弾を3回も喰らって、まだ年初来プラスでいるのはもはや奇跡かもしれませんが、最低20%達成に向けてもう少しパフォーマンスを上げたいので、10月31日のFPG本決算に期待しています。

ただ、10月31日のFPG本決算についても、今期決算自体に不安はないものの、来期予想も10%程度と控えめなものになる可能性が高いこと、機関の空売りも入っていること及びおそらく高値買いで捕まっている人が多いこと等から、株価がどう動くのかは不明なので正直不安で対応を迷っています…

成功されている投資家の器

成功されている投資家の方は周囲に還元される方が多いという話をよく聞きますが、せんどーさんから以下のようなお土産を頂いてしまいました(笑)

謎の「出金投資法」を採用されており、家族に対しても投資で稼いだお金をよく還元されているようですが、我々にも還元して頂き恐縮でした…

特に、私としては、イコタさんとお会いした時は手土産を用意したのですが、今回は準備を怠ってしまい軽率の謗りを免れない思いでした。

男性から男性へパンツのプレゼント?と思われるかもしれませんが、これは「イコタさん」がツイッターで「パンツを買っても買っても無くなるので、可愛いわたしのパンツが誰かに盗まれているのでは?」という謎の呟きを覚えていた「せんどーさん」が、これはネタになる、あるいは真剣にイコタさんを慮って(?)購入されたのだと思いますが、こういうちょっとしたことを覚えていて、こうした演出ができるのは流石だと思いました!

p_20161023_080204

「せんどーさん」と「イコタさん」は、人見知りな私がここまで楽しめる優しさと人間性を兼ね備えた素晴らしい方たちでした!

また、個人的には、実際にはしっかりした方なのに、ふざけた要素を兼ね備えている方には特に魅力を感じます。

私は、株の勉強や調査は好きですが、株式投資について人と議論したり、がっちり話し合うのは正直そこまで好きではなく、株好きな方と適度に株の話をしつつ、他愛ない話をする方が好きなので、そういった点でとても気が合ったのかもしれません。

私は自分自身を含め、アベノミクス以降に株式投資を開始して大きな下げ相場を経験していない人の成績は信じていないので、自分より経験値が高く、これまで紆余曲折を経て、現在大きな成果を上げているお二人の意見はとても参考になりました。

最後になりますが、お二人とも楽しい時間をありがとうございました!

 - オフ会, 株式投資