株式投資に目覚めた群馬の至宝

「株式投資」をメインとしつつ、「御朱印集め」、「洋画鑑賞」、「語学勉強法」等を扱ったブログを運営しています

*

おいしい生活

   

基本情報

原題: Small Time Crooks
ジャンル: コメディ
上映時間: 95分
製作国: 2000年  アメリカ
監督・脚本: ウディ・アレン(Woody Allen)
出演: ウディ・アレン(Woody Allen)、ヒュー・グラント(Hugh Grant)等

出典:amazon.co.jp

出典:amazon.co.jp

オススメ度:72点

当ブログ:映画ランキング

ストーリー

ウディ・アレン主演・監督で贈る、可笑しな中年夫婦の痛快コメディ。本人は天才だと思っている落ちこぼれ犯罪者と、口が悪い上流志向の妻が人生最後の賭けにと銀行強盗を企てる。しかし、カムフラージュに始めたクッキー屋が意外にも大繁盛してしまい…。
出典:「Oricon」データベース

予告動画

感 想

本作は計画していた銀行強盗は失敗し、その後も望んだことは上手くいかないが、カモフラージュとして始めたクッキー店が大当たりする等、本人が望んでいないことが上手くいってしまうという、皮肉な人生の悲喜劇を描いている模様です。

結局、夫婦はクッキー店が繁盛したことにより、本来の計画とは違う形ではあるが、大金持ちになりますが、物凄い成金趣味に描かれていて笑いを誘います。一方で、お金持ちになったことで、奥さんは上流階級の仲間入りしたいと考えるようになります。そこで、登場するのがヒュー・グラント演じる役なのですが、これまた成金とは違う方向での下品なインテリなんです。

この作品の一番の見所は、この成金夫婦とエセ上流階級の人々を比べると、どちらがより下品なのかというとこだと思います。こういうインテリを馬鹿にするようなところは、ウディ・アレンらしさが出ていて流石だと思わされました。

個人的に一番面白かったのは、地下で穴を掘って銀行強盗を企てていた際にヘルメットを被っていた男が、「この被り方の方がカッコいいだろ」と言って、後ろ被りしていてライトの意味がなくなっているシーンでした。こんな男も、クッキー店が成功して会社の役員になっています。これ以外にもチョコチョコ面白いシーンがあって、よくできたコメディ映画だと思います。

また、夫の方は、お金持ちになってからも生活水準の向上等には全く興味がなく、ミート・ボール・スパゲッティの味を懐かしむ等、庶民感覚を忘れていませんが、私も株式投資で資産を築いた後にそうした感覚を忘れないようにしたいところです。

 - コメディ ,