株式投資に目覚めた群馬の至宝

薬王堂、北の達人と2つの10倍株を逃したことを反省して次こそは大化け株を掴む!

【楽天モバイル】iPhoneが端末17、800円、月額1、500円で使える時代が来るとは思いませんでした

calendar

先週、3年ぶりに携帯をiPhoneに戻しました。

これまでは格安携帯として台湾製のASUSを使っていましたが、端末購入に楽天ポイントが使用可能で月額料金も1500円で使えるなら、最初から楽天モバイルでiPhoneを使っていればよかったです。

携帯の使用用途は、外出時に緊急時の電話対応、ツイッター、証券口座のアプリをたまに見るだけで、残りは自宅のwi-fiで対応しているから安ければなんでも良いという安易な理由で無駄にケチって選んでしまったことが間違いでした。

そもそも大した金額ではありませんが、普段そんなに使用しないものに対して余分にお金を支払うということが受け入れ難かったのだと思います、、

しかも、iPhoneは高く売れるので、実質コストは格安アンドロイドと変わらないとの情報まで頂けました。

いつ購入したのか忘れてしまうので自分の備忘録も兼ねて記事に残しておきます。

ipadあるから別にiPhoneいらないと尖っていた自分が恥ずかしい

スポンサーリンク

楽天モバイルでのiPhone販売価格

他社からの乗り換えなら問題なかったのですが、私は楽天モバイルで既に契約していたので機種変更という扱いであり、通常であれば41、600円(税別)になります。しかし、携帯電話番号が変わることを受け入れた場合、回線をもう一つ増やすプランを選択すれば27、800円でiPhoneが手に入ります。通常の新規申し込みでも27、800円という価格は同じです。

携帯電話の番号が変わるのは、色々と連絡先の通知しなければいけないから面倒で嫌だなと感じましたが、不動産投資会社や銀行からセールス販売の迷惑電話がたくさんきてうざったかったし、そもそも、そこまで交友関係広くしていないので問題ないとポジティブに捉えました(謎)

余程のこだわりがない人でない限り、最新のiPhoneだろうが海外販売モデルのSEだろうが機能の違いなんてほとんど一緒で気になりません。

強いてケチをつけるならサイズが少しコンパクトなので文字が少し打ちづらい感がなくはないですが、人によっては軽くて小さい方が良いと感じ人もいるので、このあたりは個人差だと思います。

私が加入した料金プラン

さらに、料金プランですが、3年縛りはあるものの、下記のプランSに加入しました。

2GBもあれば個人的には十分過ぎます。

このプランに加入することで上述した2回線契約と合わせて端末が10、000円割引になると同時に、月額料金が3ヶ月の間無料、さらに事務手数料3000円も無料になります。

ですので、私が実質的に今回支払った金額は、端末代金(一括払い)17、800円(税別)をポイント払いで0円でした。

注意しなければならないのが、今後発生する料金として今月(7月)は、上記のプランで3か月無料なのですが、従来使用していた端末の使用代金(約1250円)があります。これを確実に7月15日までに解約する必要があります。

それにより、今後の精算額は、8月は0円、9月は0円、10月以降は1480円〜になります。ただし、3年目以降については月額2、980円〜になる点には注意が必要です

同じくらいの金額で3年間無駄にASUSを使っていた自分

他のプロバイダとかでも格安なプランはあると思いますが、何か困った時に店舗が新宿とか渋谷にあるので直ぐに行けるところ、そして楽天ユーザーなのでポイントがお得なので楽天モバイルを選んでいます。

電話番号が変更になったとはいえ、端末代金もポイント払いの20000円程度、月額使用量はわずか1500円程度でiPhoneが使用できるなら、個人的には満足です。

私の場合は他者からの乗り換えではなかったので電話番号変更しないと安くならなかったですが、他者からの乗り換えであれば、私と一緒の料金でiPhoneが手に入ります。

なんて無駄な3年間を過ごしてしまっていたのだ私は…

楽天モバイル エントリーとお申込で、ご契約中楽天市場でのポイントが、ずーっと2倍!

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す