株式投資に目覚めた群馬の至宝

株式投資と柴犬実成(さねしげ)の成長日記

週間投資成績(2016年第52週)

   

全 般

12月最終週のパフォーマンスは+4.4%となり、年初来では+22.5%となります。

今年最後の週ということもあり、来年に向けて体制移行という意味合いで、いろいろポートフォリオをいじりました。特に、信用枠をほとんど清算するとともに、現金を多く捻出しました。

年初の暴落に備えた側面もありますが、それ以上に、今年は自信のあって資金を傾けた銘柄が振るわなかったこともあり、来年に向けてどの銘柄に注力するか年末年始に再検討すること及び12月が出来過ぎだったので、いったん利益を確保しておきたいことが大きな理由です。

2017年前半に私のパフォーマンスを牽引することを期待しているのは、インスペック、メタップス、JIAの3銘柄です。しかし、いずれも今のタイミングで資金を傾けるのは怖かったので10%程度に留めています。

来年は少しだけ増資をしてスタートしたいと思います。

PFの保有割合

個別銘柄(現物株)の前週比は以下のとおりです。

 

  • インスペック :  +11.9%
  • FPG  : +4.8%
  • メタップス :+3.9%
  • JIA: +7.6%
  • ビューティガレージ: +2.1%
  • 日本一ソフトウェア: +5.0%
  • グリムス :  +6.6%
  • 大泉製作所:  +3.6%

今年主力に据えたFPGとビューティガレージは比率を少し下げました。

いい銘柄だと思う反面、直近での上昇がそこまで期待できないと判断したための処置です。

本当はもう少し銘柄整理したかったのですが、今年中には実行できませんでした。

※ 信用枠で上記以外に2銘柄保有

 - 投資成績, 株式投資