株式投資に目覚めた群馬の至宝

「株式投資」をメインとしつつ、「御朱印集め」、「洋画鑑賞」、「語学勉強法」等を扱ったブログを運営しています

*

週間投資成績(2016年第31週)

   

全 般

今週はTOPIXの-3.2%に対し、私は-6.9%と週間ベースではTOPIXにunderperformしました。 年初来ではTOPIXの-17.3%に対し、私は-0.6%となります。

再び年初来マイナスに転落してしまいました。今年はパフォーマンスの上下が激しい1年です。一気に下げるのも嫌ですが、こう毎週ジリジリ下げていくのも精神的にきます。とはいえ、現状は自分にしては珍しくフルインベストメントではありませんので、下げてもありがたく買えるので、そこまで悲観はしていないのですが、現金比率を高めている時に限って暴落買いのチャンスが来ません。今回はなんとか我慢して、絶好のチャンスが来ない限りは積極的に買いに行かないように自制していますが、すぐに買いたくなる病気を抱えているので、来週には買っている可能性も否定できません。

パフォーマンスについては、FPGが週間で-15%下げていますでので、FPGを50%保有している私のパフォーマンスは当然ボロボロでした。そのFPGの下げを上回る勢いでイーガーディアンが爆上げしましたが、保有割合が低く、FPGの下げを相殺できませんでした。今年はFPG以外の銘柄のパフォーマンスは高いのですが、自分が主力に据えて資金を傾けたFPGのパフォーマンスで全てプラスを打ち消されている状態です。正確には昨年からですが…

PFの保有割合

個別銘柄(現物株)の前週比は以下のとおり。

  • FPG  : -15.0%
  • ビューティガレージ  : -1.9%
  • 北の達人   :  -0.9%
  • イーガーディアン :+18.5%
PFの保有割合

PFの保有割合

信用銘柄:日経平均ダブルインバース

個別銘柄の動き

FPG

底なしに下げる中、金曜引け後にJPX400に採用されたというニュースが飛び込んできました。私としては、仮にそうした展開があったとしても、それは来年以降の話だと認識していたので完全にサプライズでした。このニュースを受けて、素直に上がっていくような銘柄ではありませんが、純粋に良いニュースだと感じました。ただ、FPG購入用に現金比率を高めていたので私の指値8○○円で残りの現金枠を全て使い切るまでは上がらなくいいです。他方で、FPGが上がらないと今年のパフォーマンスだけで判断すると絶望的ですが…この銘柄に拘らずに他の銘柄に乗り換えればと思われる方もいるかもしれませんが、私の基準ではこの銘柄以上に買いたい銘柄が現状ありません。

北の達人

特にありませんが、450円を割らずに頑張っているのではないでしょうか?

イーガーディアン

ついに年初来高値更新から上場来高値更新になりました。久々のストップ高を見せてくれ、最初の買値から2倍になったので、ストップ高で一部売却しました。以前にも言及しましたが、この銘柄は去年もいい思いをさせてくれた相性の良い銘柄でしたが、FPGのパフォーマンスが冴えない中、値動きの激しさが嫌で保有割合を高められなかったこと及び決算前にビビッて一部利確したので大きな恩恵には預かれませんでした。自分の未熟さを痛感します。

イー・ガーディアン第3四半期決算(2016)

ビューティガレージ

特にありません。

 - 投資成績, 株式投資