株式投資に目覚めた群馬の至宝

株式投資と柴犬実成(さねしげ)の成長日記

週間投資成績(2016年第8週)

   

全 般

今週はTOPIXの+1.5%に対し、私は+5.4%とTOPIXをoutperformしました! 年初来ではTOPIXの-15.3%に対し、私は-3.8%に回復しました。今年に入って初めて騰落レシオも90〜100になりました。

今週は信用で買っていた丸和運輸を利確して日経ダブルインバースを買い増して防御力を高めました。主力のFPGと日本商業開発が大きく回復したため、年初来トントンにようやく近づいてきました。一時は無慈悲な下げで-27%くらいのクリティカル・ヒットをくらっていましたので、少しホッとしています。諦めずに今年も年初来プラスを維持できるよう頑張ろうと思います。

買いたい水準に落ちてきた銘柄があったのですが、どうしても全体相場が無慈悲に下がるイメージが払拭できずに今週は買うのをやめて、来週は上でも下でもどちらに動いてもいいように防御力を高めることを選択しました。それでも下げた場合のダメージの方が大きいですが。

PFの保有割合

個別銘柄(現物株)の前週比は以下のとおり。

  • FPG:+7.9%
  • 日本商業開発:+7.3%
  • NMS:-3.7%
  • 北の達人: -9.2%
  • ビューティガレージ:+0.8%
  • 日本エスコン:2.6%

この他、急落しても耐えられるように、今週は信用分で日経ダブルインバースを購入しています。

PFの保有割合

PFの保有割合

個別銘柄の動き

FPG

今年は昨年と比べて1月と2月に募集IRが多いです。ここの商品は組成さえ見ていれば完売は自然とついてくるので第2四半期も期待できます。早く上がって欲しいですが、いずれ上がることは目に見えているので、2回目の上方修正で上がらなくてもFPGについては安心してストーキングを継続していきます。

日本商業開発

1800円台を回復していい感じになってきました。本格的な上げは、本決算で来期の予想数値を見てからだと思いますが、3月の配当・優待に向けて堅調に推移することを期待します。

当ブログ:日本商業開発の決算について

NMS

将来性には期待していますが、しばらくは大きなIRでもない限り上がらないと思うので、一旦売って買い戻そうかとも考えたのですが、またいつ暴騰するかわからないので本決算を見てから判断しようと思います。と言いつつも、ここを売却して買いたい銘柄を買うか迷っています…

当ブログ記事:NMS第3四半期決算

北の達人

1,000円のクオカードから自社製品の20年ホイップへの優待の変更がありました。私は元々自分で買って使ってみようと思っていましたので、優待の変更自体は嬉しいのですが、それにしても前日の発表では印象が最悪だと思います。これでは北の達人を継続的に監視している人以外には在庫処理と思われても仕方がないと思います。元々、クオカードから自社製品に変更するとはアナウンスしていましたが、変更のタイミングが悪すぎました。株価も権利落ちとはいえないレベルで下がりました。

ビューティガレージ

出来高が異常に少ない中で、徐々に下値を切り上げてきました。来週は決算ですので、決算をよく見て今後の成長株候補に採用できる力を有しているか否かを判断したいと思います。

日本エスコン

ここは買い増すか否かまだ悩んでいるので、まだ上がらなくていいです。

「今週読んだ本」:弱い日本の強い円(少し難しかったですが、為替の動きについて経済学の講義よりよっぽどわかりやすかったです)

 - 投資成績, 株式投資 , , , , ,