株式投資に目覚めた群馬の至宝

「株式投資」をメインとしつつ、「御朱印集め」、「洋画鑑賞」、「語学勉強法」等を扱ったブログを運営しています

*

ONCE ダブリンの街角で

   

基本情報

原題: Once
ジャンル:  ヒューマンドラマ
上映時間: 87分
製作国: 2012年  アイルランド
監督・脚本:  ジョン・カーニー
出演:  グレン・ハンサード等

出典:amazon.co.jp

出典:amazon.co.jp

オススメ度:84点

当ブログ:映画ランキング

ストーリー

ある日、ダブリンの街角で、男と女が出会う。男は、穴の空いたギターを抱えたストリートミュージシャン。女は、楽器店でピアノを弾くのを楽しみにしている チェコからの移民。そんな2人を音楽が結びつけた。彼が書いた曲で初めてのセッションに臨み、意気投合する2人。次第に惹かれあうものの、彼らは互いに断ち切れぬ過去のしがらみを抱えていた。もどかしさを胸に秘めたまま、2人の気持ちが揺れ動いていく…。
出典:ジェネオン エンタテインメント

予告動画

 

感 想

本作は公開当時から気になっていた作品であり、私にしては珍しく劇場まで見に行った作品です。一番の見所としては、アイルランドの人気ロックバンド「ザ・フレイムス」のボーカル・グレン・ハンサードによる音楽が素敵なのでぜひ聞いて頂きたいです(特に、falling slowlyが目玉の曲だけあり素敵です)。繰り返しますが、とにかく音楽が素敵で、もはや音楽映画と言った方がいいかもしれません。

1_large

最も凄いと思ったのが、場面場面で流れる音楽の歌詞を読み解くだけで、心情が読み取ることができるようになっている点です。 ラストは少し切ない感じですが、逆にそれが良く、確実に次への一歩を踏み出す二人に心が温かくなる素敵なラストです。 ストーリー自体はものすごく単調なのですが、自然と見れると思います。低予算で作成されている感じが明らかに見て取れますが、お金をかけないでここまでの作品を作り上げた方たちには脱帽です。

 - ヒューマンドラマ, 映画鑑賞