株式投資に目覚めた群馬の至宝

株式投資と柴犬実成(さねしげ)の成長日記

根津神社

   

根津神社は、日本武尊(ヤマトタケル)が千駄木の地に創建したしたと伝えられる古社で、江戸時代に五代将軍徳川綱吉が現在の場所に遷座したとされています。

出典:根津神社公式ホームページ

出典:根津神社公式ホームページ

御祭神とご利益

御祭神は素戔嗚尊(すさのおのみこと)、大山咋神(おおやまくいのかみ)、誉田別命(ほんだわけのみこと)が主祭神として祀られており、大国主命(おおくにぬしのみこと)、菅原道真が相殿神として祀られています。

古事記によると、素戔嗚尊は娘と大国主命との結婚に際し、愛を持っていくつかの厳しい試練を与えていたこともり、自分で努力せずに願いだけ叶えて欲しいという方には厳しく接する反面、何度も参拝したり、自分で努力を継続している人にはとてつもないパワーを与えてくれます。また、学問の神で有名な菅原道真も祀られており、学業成就のご利益もあります。

見所

願掛けカヤの木

拝殿前にあるご神木・カヤの木には神の使いである白蛇が住みつき、人々が願いごとをすると不思議と叶ったという伝承があります。

千本鳥居

京都の伏見稲荷大社を連想させる邪気払いの千本鳥居があります。この鳥居を北から南に通り抜けると邪気が払われるとされています。

一般的に稲荷神社に願い事が叶ったお礼として、鳥居を奉納したと言われており、この鳥居の多さが願いが叶った数でもあります。

千本鳥居の真ん中には乙女稲荷神社があり、社殿の奥にある風穴を女性の象徴として捉えたことから「乙女」という名前がついたとされ、縁結びの神様として女性に人気があります。

文豪憩いの石

夏目漱石、森鴎外らが腰掛けて思案に耽って座ったとされる文豪憩いの石があります。

根津神社がある文京区は文豪ゆかりの地としても有名ですし、夏目漱石や森鴎外の作品でも根津神社が登場します。

 

御朱印はこちら

谷根千を散歩しながら参拝しました。

赤坂氷川神社を参拝した時も感じたのですが、素戔嗚尊が祀られている神社は少し荒々しく厳しい感じを受けます。

私には少し相性が悪いのでしょうか?

image1(1)

 - 御朱印