株式投資に目覚めた群馬の至宝

「株式投資」をメインとしつつ、「御朱印集め」、「洋画鑑賞」、「語学勉強法」等を扱ったブログを運営しています

*

ニューイヤーズ・イブ

   

基本情報

原題:  New Year’s Eve
ジャンル:  ロマンス
上映時間: 104分
製作国: 2003年  アメリカ
監督・脚本:  ゲイリー・マーシャル
出演:  アシュトン・カッチャー、ロバート・デ・ニーロ、キャサリン・ヘイグル、アビゲイル・ブレスリン、ヒラリー・スワンク、ミシェル・ファイファー、ザック・エフロン、ジェシカ・ビール、ハル・ベリー、サラ・ジェシカ・パーカー、ジョン・ボン・ジョヴィ等

出典:amazon.co.jp

出典:amazon.co.jp

オススメ度:53点

当ブログ:映画ランキング

ストーリー

「プリティ・ウーマン」のゲイリー・マーシャル監督が、「バレンタインデー」(2010)に続いて描くオールスターキャストの恋愛群像劇。大みそかのニューヨークを舞台に、死期が迫った老人と看護師の交流、1年前に出会った女性が忘れられない男、偶然再会した元カップルなど8組の男女の姿が描かれる。「バレンタインデー」のアシュトン・カッチャー、ジェシカ・ビールをはじめ、ハル・ベリー、ジョン・ボン・ジョビ、アビゲイル・ブレスリン、ロバート・デ・ニーロらが出演。

予告動画

感 想

大晦日のニューヨークを舞台に8つのエピソードが描かれるオールスターキャスト作品です。交錯するエピソードもあれば、単独のエピソードもありますが、この作品にストーリー性や人物描写を求めてはならず、豪華な出演者の共演を楽しみつつ、年の最後ぐらい楽しく終わりたい、そんな気持ちにさせる作品です。
先述したように、豪華キャストとそのストーリーを浅く凝縮しただけのストーリーなので、中身はありません。ハートフルな人間ドラマが観たい人、ロマンチックな雰囲気に浸りたい人にはオススメできます。

もしかしたら、映画好き以外には、日本では知名度の高い俳優がほとんどいないかもしれませんが、この豪華俳優人が二人一組くらいで一つの話を作っているため、見どころが被らないで潰し合いをしていない点は好感が持てます。ラブアクチュアリーみたいな作品が好きな方であれば本作はとても楽しめるのではないかと思います。

以下、本作の出演者の一部を紹介。

出典: NEW LINE PRODUCTIONS

出典: NEW LINE PRODUCTIONS

ミシェル・ファイファーが少し老けていて年の流れを感じましたが、いじめられキャラの中年女性をチャーミングに演じます。相手役をザック・エフロンが演じていました。

出典: NEW LINE PRODUCTIONS

出典: NEW LINE PRODUCTIONS

セックス・アンド・ザ・シティーの主役を演じたサラ・ジェシカ・パーカーが、すっかり成長したアビゲイル・ブレスリンのお母さん役を演じています。

出典: NEW LINE PRODUCTIONS

出典: NEW LINE PRODUCTIONS

ヒラリー・スワンク

出典: NEW LINE PRODUCTIONS

出典: NEW LINE PRODUCTIONS

ハル・ベリー

出典: NEW LINE PRODUCTIONS

出典: NEW LINE PRODUCTIONS

人気海外ドラマ「Glee」にレイチェル役で出演したリー・ミシェルと、ジョン・ボンジョヴィのセッションもあります。

出典: NEW LINE PRODUCTIONS

出典: NEW LINE PRODUCTIONS

リー・ミシェルの相手役にアシュトン・クッチャーが出演しています。

出典: NEW LINE PRODUCTIONS

出典: NEW LINE PRODUCTIONS

ロバート・デ・ニーロの出演時間は少ないのですが、別格の存在感を示していました。

 - ロマンス, 映画鑑賞