株式投資に目覚めた群馬の至宝

薬王堂、北の達人と2つの10倍株を逃したことを反省して次こそは大化け株を掴む!

韓国語のスラング表現

calendar

reload

最近、韓国語を復習していて、わずかな時間でも韓国ドラマを見るようにしていますが、ドラマは教科書に出てくる表現ではなく、いわゆるスラングであったり、ネイティブらしいリアルな口語表現が多いと改めて感じました。以前書いた「韓国語能力検定6級に独学で合格した韓国語の勉強法 」に記した方法を取れば、やる気がある人であれば韓国語を習得できると思います。

しかし、それでもドラマを見ていると、全く聞いたことない特殊な言い回しが出てきて、何を言っているか理解できないと感じた人も多いと思います。実際、私もそうでしたので、私が使用してタメになった参考書を紹介したいと思います。こうした表現を覚えると、韓国ドラマをより楽しめると思います。

私はこの参考書を通じて多くのスラングを覚えました。実際にドラマを見ていると、かなり多くの表現がこの参考書に含まれていてとても勉強になりました。また、勉強用としてではなくても、ちょっとした会話の糸口に使うとウケる表現があるので掴みにオススメです。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す