株式投資に目覚めた群馬の至宝

「株式投資」をメインとしつつ、「御朱印集め」、「洋画鑑賞」、「語学勉強法」等を扱ったブログを運営しています

*

JUNO/ジュノ

   

基本情報

原題: Juno
ジャンル: ヒューマンドラマ
上映時間: 96分
製作国: 2008年  アメリカ
監督・脚本: ジェイソン・ライトマン(Jason Reitman)
出演: エレン・ペイジ(Ellen Page)、マイケル・セラ(Michael Cera)、ジェニファー・ガーナー(Jennifer Garner)等

出典:amazon.co.jp

出典:amazon.co.jp

オススメ度:80点

ストーリー

今どきの女子高生、ジュノ16歳。好奇心から、ちょっと気になる同級生ブリーカーとの1度きりのセックスで、まさかの妊娠!! 突然ブチ当たった“妊娠”という大きな壁に悩むジュノ。両親にどう伝える? 学校はどうする? ブリーカーとの関係は? そもそも、産むの? 産まないの? そんな時、新聞で里親希望の広告記事を見つけて……。大きくなるお腹とともに、心も成長していく彼女が導き出した答えとは?
出典:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

予告動画

出演者に関する豆知識

 エレン・ペイジ

エレン・ペイジは2014年にラスベガスで開催されたLBGTの人権擁護キャンペーンで同性愛者だとカミングアウトしています。今後も自分らしく生きる彼女を応援していきたいです。

感 想

「Arrested Development」出演の2人が本作で再共演

私はマイケル・セラが好きでテレビシリーズの「ブルース一家は大暴走」(原題:Arrested Development)の頃から見ていました。

ですので、マイケル・ブルース役のジェイソン・ベイトマンとその息子ジョージ・マイケル・ブルースを演じたマイケル・セラが本作で再び共演しているのを見て感慨深くなりました。

台詞の言い回しがグッド!

登場人物の台詞の言い回しが見事だなと感じました。本当に高校生が会話でこうした言い回しをするのか、あるいは映画の演出上の言い回しなのかはわかりませんが、独特な表現が多くてかなりリスニングがきつい部分もありました。

とはいえ、この独特の言い回しによる会話をエレン・ペイジとマイケル・セラが見事にこなしていたと思います。特に、コメディ要素の強い演技はマイケル・セラの得意分野なので楽しく見れました。

ジュノの両親が素敵

作品のテーマについてはいろんな意見があるでしょうが、本作を通してジュノの両親がとても素敵でした。

例えば、義母は超音波検査師が16歳で妊娠したジュノに嫌味を言ってきた時に、見事な切り返しで言い負かします。

お父さんの方は、ジュノが永遠に続く関係ってそもそも存在するのかと悩んでいて父親に質問した時に、「私も離婚しているから偉そうなことは言えないが、何があろうとそのままを受け入れてくれる人を見つければいいんだよ」と優しくアドバイスする等、16歳で愚かなことをしでかした娘を終始優しく見守る姿は見ていて暖かい気持ちになれました。

作品から学ぶ英語表現

No, I mean I’m already pregnant, so what other kind of shenanigans can I get into.

対訳:それはないと思うかな。もう妊娠しているんだから他にどんな悪ふざけができると思うの?

shenanigansは「いたずら,悪ふざけ」の意味。

 - ヒューマンドラマ , ,