株式投資に目覚めた群馬の至宝

大化け株を掴みたい人生でした…

韓国語能力検定6級に独学で合格した韓国語の勉強法

      2017/10/09

私が韓国語をマスターするために使用したオススメの教材をご紹介したいと思います。

 

英語の勉強法でも触れましたが、語学の習得は使用する教材によってかなり差が出ます

 

お金に余裕のある人は別ですが、わざわざ高いお金を払って留学したり、学校に通わなくても適切な方法で適切な教材を使うことで、大してお金をかけずに韓国語は誰でも習得できると思います。

 

韓国語はこんな簡単に習得できていいのかと驚くくらい簡単な言語ですので、身につけておくと旅行に行った時とか便利です。

 

英語を中高と6年間勉強してできないのに、韓国語なんて出来るわけがないと考えるのはもったいないです!英語と比べるとはるかに簡単です。

 

私が購入したテキストも以下でご紹介するものくらいで、韓国語を習得するための教材費は全部で1万〜2万円程度ですので、語学学校や留学するよりはるかに安くつくと思います。

0冊目:韓国語の音楽を聴く

まず、勉強に取り組む前に重要なのが、新しい言語に慣れ親しむことです。

 

これがあるとないとでは、その後の習得に大きな差が出ると思います。

 

そのため、私は韓国語の勉強を開始する数ヶ月前から韓国語の音楽を聞くことにしました。

 

ちなみに、私は「A Pink」を聞きまくりました。

1冊目:新・至福の朝鮮語

私と同じロシア語学科なのに韓国語を習得した外語大時代の友人に、韓国語を独学で勉強するのに最適な教材を教えてと言ったところ、紹介されたのがこの本です。

 

タイトルがちょっと嫌だなと感じつつ、私はこの本から韓国語の勉強をスタートしましたが、これ以上の良書はありませんと今だからこそわかります。

 

韓国語の基礎はこの本と次に紹介する2冊で十分です

 

英語の勉強の時に例えると、この教材は中学時代のレベルに相当することから、「新・至福の朝鮮語」を学校の教科書として捉え、CDを聞きながら音読暗記しました。

 

とはいえ、ハングル文字が暗号みたいに感じられて最初は苦戦しました。

 

一番大変なのが、ハングル文字を覚えることでした。

 

これを習得すると、文法は日本語とほぼ同じであるため、ほとんど勉強する必要がありませんので、残りはスムーズに進みます。

 

このハングル文字を覚えるところだけは挫けないで頑張って下さい

2冊目:Viva!中級韓国語

注意して頂きたいのが、本書のタイトルは中級韓国語となっていますが、あくまで基礎レベルです。

 

新・至福の朝鮮語」は基礎中の基礎的な内容であるため、この本で足りない部分を補強しました。

 

繰り返しになりますが、本書はかなり基礎的レベルです。

 

本書もCDを聞きながら音読暗記しました。

 

こういうCDはしっかりしたものは少ないのですが、このCDはかなりいいです。

 

この2冊を終了するまでに要した時間は3ヶ月くらいでした

 

日常会話レベルで十分なのであれば、ここまでやれば完成です

3冊目:単語帳

上記2冊を終えたら基礎はできているので、あとはどれだけ多くの単語を知っているのかが勝負です。

 

しかし、韓国語は漢字語が多いので日本人であるならすぐに覚えられます

 

しかも、知らない単語でも漢字語であれば類推して意味がわかってしまいますので、単語は苦労しないと思います。

 

また、この段階では覚えてなくても、こんな単語があったくらいの記憶が残る程度の暗記で十分です。

 

本当は「Z会の速読英単語」の韓国語版があればベストですが、探しても見つからなかったので、私は以下の単語帳を使用して、使用頻度が高い単語と漢字語の訓練をしました。

 

単語集に関しては上記の2冊とは異なり、あまりいいものがないので、はっきり言ってなんでもいいです。

4冊目以降:韓国語ジャーナル+韓国ドラマ

そして、基礎は身についているので、単語暗記を継続するとともに、残りは実践です。

 

この実践の中でどれだけ多くの生きた単語を覚えることができるかが勝負です。

 

英語の勉強の時に例えると、「韓国語ジャーナル」は「CNN ENGLISH EXPRESS」に相当します。

 

正直、基礎が終わった段階では難しすぎますが、最短時間で習得したかったため、敢えてレベルの高い教材にしました。

 

英語の学習も高校生の段階で「CNN ENGLISH EXPRESS」をはじめていたら、はるかに上達速度が違っていたと確信しています。

 

英語の学習で得た反省を基に、早い段階で韓国語ジャーナルを勉強すると同時に、最初はほとんど理解できませんでしたが、韓国ドラマを毎日1話ずつ見る習慣をつけました。

 

独学での韓国語学習においては、「韓国語ジャーナル」に勝る教材はないと断言できます

 

実際、私は基礎の2冊を終えて、韓国ドラマを見つつ、「韓国語ジャーナル」を1年から2年継続した結果、韓国語能力検定高級に合格しました

 

「韓国語ジャーナル」は既に休刊になっていますが、私自身も当時かなり古いものをネットで買って勉強していたので最新のものに頼らなくても古い教材でよいと思います。

 

ちなみに、「韓国語学習ジャーナルhana」というのが代わりに販売されていますが、こちらの内容を確認したところ全くオススメできません。

 

これを使っている人もいるかもしれないので、あまり否定はしませんが、効率的に韓国語をマスターしたいと考えている方は絶対に「韓国語ジャーナル」をやるべきです

番外編

新大久保で実地研修

現在は見る影もありませんが、当時は韓流ブームで流行っていたため、知り合いにバーに連れて行ってもらい、勉強して覚えた内容を使って通じるか試したりしました。

 

とてもよく会話に使う表現として初めて教えてもらったのが、「말도 안돼」(マルドアンデと読みます)という表現です。

 

「ありえない、話にならない」という意味で、一時期無駄にはまっていました。

スラング表現

韓国語のスラング表現についてはこちらの記事を

まとめ

こうして1年から2年が経過した頃、新聞レベルであれば辞書なしでも読めるようになり、さらには韓国語能力検定高級(6級)に合格するレベルになっていました。

 

「韓国語ジャーナル」と韓国ドラマで読解とリスニングは鍛えていたものの、作文については全く勉強していなかったためマークシートの部分とわずかな部分点でギリギリの点数でしたが…

 

このように、今まで紹介した方法を採用していただければ、あとはやる気次第で1年から2年くらいで韓国語能力検定最難関の6級レベルであれば合格可能です。

 

「열심히 공부하세요!」

 

また、日常会話レベルであれば「新・至福の朝鮮語」と「Viva!中級韓国語」の2冊を終えれば十分対応可能です。

 

韓国ドラマを見るのは嫌だと感じる人もいるかもしれませんが、韓国ドラマを見る習慣をつけると習得が早いと思います

 - 韓国語勉強法