株式投資に目覚めた群馬の至宝

株式投資と柴犬実成(さねしげ)の成長日記

*

ハングル文字を覚えるのは簡単!

   

ハングルは文字だけであれば、頑張れば  数時間 あれば読めるようになります。

 

歌で覚えるやり方の前に、文字の簡単さを伝えるべきでした。。。

 

もちろん、文字を読めるだけで意味は分かりませんがw

 

というのも、覚え方が小学校で習うローマ字と同じ要領だからです。

韓国語の読み方はローマ字と同じ

例えば日本語の 【か】 は、ローマ字だと 【KA】 韓国語だと 【가】になります。

 

【か】はローマ字だと母音の【K】+子音の【A】を組み合わせて【KA】って書くのと同様に、ハングル文字は「ㄱ」「ㅏ」「가」となります。

 

これは、「ㄱ」というハングル文字の子音「k」の音、「ㅏ」というハングル文字の母音「a」の音の組み合わせなので、

「ㄱ(k)」「ㅏ(a)」「가(ka)」「か」と読みます。

ハングル文字はローマ字と同様に「子音」と「母音」の組み合わせを覚えるだけ

覚えるのは母音と子音の24個の記号だけ

韓国語で一番大変な作業はこの母音と子音の組み合わせを完璧に使いこなせるように体に叩き込むことです。

 

この母音と子音だけ覚えてしまえば、あとは組み合わせるだけなんです。

 

多く見えますが覚えるのは24個の記号だけです。

「수」は子音「ㅅ 」と母音「ㅜ 」の組み合わせで、「ㅅ(s)」 + 「ㅜ(u)」 = 「수(su)」となり、「す」と読みます。

上述した「가」と「수」を組み合わせると、「가수(カス)」となります。

 

韓国語の単語は日本語と同じく、大体70%くらいが漢字に由来 しています。

 

ハングル文字で表記されているので意味が取れないかもしれませんが、これを「가수(かす)」と読めるようになると、

 

「歌手(かしゅ)」のことかと日本人にはすぐ分かる単語が多くなっています。

このように漢字語が多いので、単語を無理に覚えなくても漢字に強い日本人ならば、慣れると簡単に推測できるようになります。

 

だから韓国語は簡単なのです。

覚えなければならない「母音」と「子音」

基本母音

a ya o yo o yo u yu u i

基本子音

k, g n t, d r m p, b s ng ch, j ‘ch ‘k ‘t ‘p ,h

 

反切表

下表は10種類の母音と14種類の子音の組み合わせで「反切表」と呼ばれます。

 

k, g

n

t, d

r,l

m

p,b

s

ng

ch,j

c’h

‘k

‘t

‘p

h

a









チャ
ヂャ

チャ





ya

キャ
ギャ

ニャ

ティャ
ディャ

リャ

ミャ

ピャ
ビャ

シャ


チャ
ヂャ

チャ

キャ

ティャ

ピャ

ヒャ

o









チョ
ヂョ

チョ





yo

キョ
ギョ

ニョ

ティョ
ディョ

リョ

ミョ

ピョ
ビョ

ショ


チョ
ヂョ

チョ

キョ

ティョ

ピョ

ヒョ

o









チョ
ヂョ

チョ





yo

キョ
ギョ

ニョ

ティョ
ディョ

リョ

ミョ

ピョ
ビョ

ショ


チョ
ヂョ

チョ

キョ

ティョ

ピョ

ヒョ

u



トゥ
ドゥ






チュ
ヂュ

チュ


トゥ



yu

キュ
ギュ

ニュ

テュ
デュ

リュ

ミュ

ピュ
ビュ

シュ


チュ
ヂュ

チュ

キュ

ティュ

ピュ

ビュ

u



トゥ
ドゥ






チュ
ヂュ

チュ


トゥ



i



ティ
ディ









ティ



 

ハングル文字の起源は韓国と日本どちらなのか?

ハングル文字と日本語は似ていると言いましたが、なぜ似ているのか疑問に思わないでしょうか?

 

15世紀以前の朝鮮は、公的な文書には漢文を使用していたものの、庶民には文字がありませんでした。

 

世界史の授業で習ったと思いますが、ハングル文字は1446年に李氏朝鮮第4代国王の世宗大王が「訓民正音」の名で公布した時に起源 があります。

 

しかしながら、ハングル文字はその作成当初から猛烈な反発を受けていました。

 

これは「独自の文字を持つことは野蛮人のすることであり、中華圏に属する文明人の行うことではない」という両班からの反対が主であり、徹底的なハングルの使用禁止、ハングルによって書かれた書物の焚書、使用者の処刑といった弾圧が行われていました。

李氏朝鮮時代を通じてハングルは「女文字」「子供文字」「便所文字」などと呼ばれており、一部の大衆文学等をのぞいてはハングルが公に使われることはなく、漢字を使用できる知識層はハングル文字を忌み嫌い決して使おうとはしなかったということが史実です。

 

理由は簡単で、下手に知識を与えると支配層を批判して暴動が起きるから徹底した愚民化政策をし、、庶民には読み書きを教えず文盲にしておいたのだ。

この状況が変わったのが、日本の朝鮮総督府です。

日本が朝鮮を統治してハングルを朝鮮人に教えて全国的に普及しました。

こういう経緯があるから、韓国語と日本語は類似点が多いのです。

 

韓国は政治的には一生理解できない存在だと私も思いますが、そうした理由で文化面まで否定するのは違うとも考えているので、文化面については語学を覚えるためにも積極的に利用しました。

 

さあ、まずは韓国語の歌を聞きまくり韓国語を覚えましょう。

韓国語を勉強するなら音楽が最適

 

何かの役に立つ時がくるかもしれません。

 

 - 韓国語勉強法