株式投資に目覚めた群馬の至宝

「株式投資」をメインとしつつ、「御朱印集め」、「洋画鑑賞」、「語学勉強法」等を扱ったブログを運営しています

*

御朱印集め

      2015/12/26

私の趣味のひとつは、神社巡り/御朱印集めです。

なんで、神社が好きなのか?と聞かれると困りますが、神域に立った時の気分というか、雰囲気、たたずまい等、全てが好きです。

神道にはお手水や参拝のやり方等の基本的な作法はありますが、基本的に教義がなく、強要してこずに自ら感じ取って下さいという控えめなスタンスもいいですね。

一神教を信仰する外国人の方には理解されにくいかもしれないですが、すべてのものが神様であるという八百万の神という古来の日本人の考え方にも共感が持てます。

トイレの神様、石の神様等、身近なものに対して畏敬の念を持つようになると、日々の生活に感謝の心を持てるようになるのではないでしょうか。

そんな神社に行くと、私は必ず御朱印を頂くようにしています。

私の御朱印帳

私の御朱印帳

御朱印とは、神社や寺院において参拝者向けに押印される印象のことです。元々は、寺社に写経(お経を書き写したもの)を納めた証として頂くことができるものでした。

よく記念スタンプと間違われることがあるのですが、御朱印は、寺社の僧侶や神職の方が押印して下さり、押印と一緒に神社名や参拝日を書いてもらいます。

お寺や神社によって特徴的な印やいろいろな色もあり、見るのも楽しいですし、旅の思い出として残すようにしています。

全国どこに旅行してもお寺や神社は必ずありますから、旅行が好きな方は、生涯の趣味として初めてみるとよいのではないのでしょうか。

また、最近では、縁結びやパワースポット巡りとして注目されている神社ですが、どのような神様が祀られているのかという意識を持って、参拝するようになると、神社の見方/楽しみ方が変わると思います。

本ブログでは、自分が御朱印を頂いた神社について、どういった神様が祀られており、どのようなご利益があるのかということを中心に各神社の特徴や印象に残った点等について紹介したいと思います。

自分が実際に御朱印を頂いた神社について御朱印を紹介するとともに、神社の特徴等について参拝した順にまとめていきたいと思います。そして、全国の一宮の御朱印を制覇することを目標にしたいと思います。

このブログを見て、ひとりでも神社に興味をもってくれる人が現れたら嬉しいです。

 - 御朱印