株式投資に目覚めた群馬の至宝

薬王堂、北の達人と2つの10倍株を逃したことを反省して次こそは大化け株を掴む!

【2017年後半の勝負銘柄】エンビプロHDを恩株100株を残して全売却

calendar

reload

昨年の2銘柄への並進集中投資の1翼を担っていたエンビプロですが、2月の暴落を機に決算前に売却し、既に100株×2名義を残して全株売却し大半を出金しました。

 

売却時点で買値から倍くらいにはなっておりましたが、もう少し上での売却を想定していたため、やや後悔が残る結果が残りました。

 

いったん大きく勝負するフェーズを終えた一月以上前の売買ですが、今後の成長が期待できる種まきが豊富になされている点に好感を抱いているため、買い戻す可能性もあるかもしれませんし、記録として残しておきます。

 

昨年の集中投資時は基本的に株資金の40%くらいを平均してエンビプロに傾けていましたので、昨年の利益に大きく貢献してくれました。

 

地合いが2Q決算まで持ち堪えてくれさえいれば、1500-2000くらいまでを意識してこの辺りから様子を見て売却していこうと考えていたのですが、決算前に全体相場が暴落して資金が大量に抜けていくのを感じたので1000円台後半で優待2名義の100株×2を残して全株売却しました。

 

今後は基本的には倍になってもあまり分割して利益を確定せずにさらなる利益を目指したいとの方針でやっていたことでもあり、市場はそんなに都合良く動いてくれないので仕方がありません。

 

経験豊富な上手い人たちは私が売却したもう少し前に売り抜けていたのですね…

 

購入価格が500円代前半でしたので、2倍は取れたので決して文句は言えませんが、少し悔いが残る結果となってしまいました。

 

現在は、銘柄数で言うと4銘柄保有していますが、再主力銘柄にほぼ全ての資金を傾けており、昨年とは一転して集中投資をしているが故に、決算被弾でマイナス25〜30%近いドローダウンをくらい、現在辛うじて年初来プラスに止まっている程度に利益を削ぎ取られました。

 

お金増えることや減ることに以前と比較して感覚が少しずつ麻痺してきたとはいえ、かなり精神的なダメージを負いました。

 

こういう経験をすると、高配当株を粛々と買い続けるスタイルを選択している方々は日々の株価の推移を無視できて精神的な安定があって羨ましいと思うこともありますが、腐らずに花開くのを辛抱強く待ちます。

 

他方で、現在はダメージを負った主力は全く減らしていませんが、エンビプロを売却した資金の大半をいったん出金して撤退させて様子見をしています。

 

私は下目線ですがここから全体相場が上に行くかもしれませんので慎重になり過ぎているのかもしれず、また、決して大きな金額を運用しているということでもありませんが、一時的にでも運用資産が半分になるのは避けたいという思いが強くセーフティーな行動を選択しました。

今の運用金額くらいなら最悪半分も受け入れられます

スポンサーリンク

エンビプロの特徴

さて、エンビプロについては、資源価格にどうしても左右されてしまうので本来はあまり好きではない銘柄なのですが、当時は上がるイメージが強く持てる銘柄でした。

 

私は基本的には国策好業績銘柄あるいはクソ株の国策銘柄を好んで買う傾向が最近あります。

 

  • 金属スクラップの高騰による上方修正+増配期待
  • 在庫数過去最多
  • 大手セメント会社との協業始動
  • 株式分割
  • 株主優待創設
  • 子会社VOLTA イオン電池リサイクルに名乗り(EV銘柄)
  • 各種特許保有 
  • 東証1部鞍替え
  • 時価増額100億程度
  • 東洋ゴムチップの放射線遮蔽

これらに加え、

今後の成長が期待できる種まきが豊富

新規事業の太陽光、国策の障害者支援、デジタルサイネージ、カーボンマネジメント、リチウム電池リサイクルと今後の成長が期待できる種まきが豊富になされている点が私の心を鷲掴みにしました。

 

このように、鉄スクラップの本業で稼いでいる間に、他事業(特に非鉄ですが)を本業並みに育てていこうとするイメージが明確で、M&Aが上手いと感じる点も魅力的で、何か大きなIR芸も期待できる国策の資源銘柄という位置づけを個人的にはしていました。

 

また、最も助かったのは個人的にはもうひとつの銘柄に集中していたので、エンビプロについては専門家なの?というほど詳しい方がたくさんおり、情報を自分から入手しにいかずともたくさん入ってきて、それらを自分で考察して精査するだけで簡単に投資判断が下せた点が最高でした。

 

忙しい時期だったこともあり、なかなか大きく資産を傾けられる銘柄が見つからなかったので、とても助かりました。

 

実は今も、もうひとつエース級に資金を入れたい銘柄募集中です

今年は20%取れれば恩の字のフェーズか?

昨年はエンビプロともうひとつの集中投資が上手く機能して年後半の1〜2か月で大きく資産を増やせましたが、今年は1月は絶好調だったものの、現在は一進一退の厳しい状態が続いており、気を抜くと直ぐに年初来マイナスに転落する薄氷の上を歩いています。

 

毎年大きく資産を増やせることなんてそう簡単にはないと思いますので、今年は大半の人は無茶せずにお金を減らさずに20%取れれば恩の字のフェーズだと思いたいです。

 

そうした中、今年も大きく資産を増やしている方が何人か見当たりますが、私にもやり方教えてくださいw