株式投資に目覚めた群馬の至宝

「株式投資」をメインとしつつ、「御朱印集め」、「洋画鑑賞」、「語学勉強法」等を扱ったブログを運営しています

*

ドッジボール

   

基本情報

原題:  DodgeBall A True Underdog Story
ジャンル:  コメディ
上映時間: 93分
製作国: 2004年  アメリカ
監督・脚本:  ローソン・マーシャル・サーバー
出演: ヴィンス・ヴォーン、ベン・スティラー、ジャスティン・ロング

出典:amazon.co.jp

出典:amazon.co.jp

オススメ度:61点

当ブログ:映画ランキング

ストーリー

とにかく冴えない“負け犬”たちばかりが集うスポーツジム<アベレージ・ジョー>。オーナーのピーターは半年間も滞納警告を無視し、ついには30日以内に5万ドルを支払わないとジムを買収されてしまうことに。そんなジムに目をつけたのが大手フィットネスクラブのオーナー、ホワイト。ホワイトは自己中のナルシストで、全てが「オレ様主義」に徹底したイヤ味な奴。そこで、ピーターのジムのメンバーは、優勝賞金5万ドルというラスベガスのドッジボール大会への出場を決意。個性あふれるメンバーを集め、かつてはドッジボール・リーグのカリスマ選手だったという謎のコーチのもと、ガムシャラで壮絶でオマヌケな?スパルタ猛特訓が始まった。はたして、トホホ男のピーターは、ホワイトの魔の手からジムを守れるのか? 今、大興奮のバトル開始のホイッスルが鳴り響く……!
出典:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

予告動画

感 想

久しぶりに子供の頃に戻ってドッジボールがしたくなる、そんな爆笑コメディ映画です。本当にくだらない作品ですが、そこがまた素敵です。アメリカのルールとの違いに最初は驚きましたが、これはこれでいい感じです。B級映画感満載の作品で、中身がないので感想等も特にありませんが、何も考えずに楽しむには最適だと思います。ただし、意味のないくだらない作品が好きではない人にはオススメできません。また、ケート役のクリスティーン・テイラーが、実生活でベン・スティラーの“奥さん”だということを知っていると、また違った見方ができて面白いと思います。

出演者に目を向けると、ヴィンス・ヴォーンとベン・スティラーが出演している作品だけあり、安定感があります。また、ジャスティン・ロングが高校生役で本作に出演してたのには驚きました。

ちなみに、Amazonプライムの会員の方であれば、無料で見れます!

 

 - コメディ, 映画鑑賞