株式投資

個別株

グランディーズ(3261)の個人投資家向け会社説明会に参加 

2018年8月24日に丸の内の三菱ビルで開催されたグランディーズの個人投資家向け会社説明会に参加してきました。 目算で大体80〜100人くらい参加していたようですが、若い方が多い印象を受けました。 グランディーズは大分に本社のある従...
株式投資

【お金がたくさん減った時に感じたこと】暴落というか大きめな調整で今週はマイナス15%くらいお金が減りました

今週は大きく調整しましたが、大きく下げることもなくジワジワと毎日少しずつ下げ続けるので底打ち感も感じにくく悩まされました。 新安値銘柄数500超え、騰落レシオ(25日)78、マザーズの信用評価損率マイナス25%という底打ちっぽい指標があり...
投資家オフ会

【個人投資家オフ会】すぐ会える株クラ「まいる」さん編

私なんかより親しく詳しい方が多いと思いますが、とても男性人気が高い方でもあり、株クラでの交友関係が幅広く、私の印象では毎週誰かしらとオフ会やら飲み会に繰り出している印象を持っていました。 お話していると、男性に人気があるということもよく分かりました。 「株クラって「会いに行ける億トレ」が多数いるのが初心者にはいい環境だなって思う」と発言されているように、(数)億トレのお知り合いもゴロゴロいるような交流関係もお持ちで(怖い)、色々と為になるお話を聞かせていただけました。
株式投資

【東証IRフェスタ2018 横浜】お土産貰いつつ、気になった企業が3社ほどありました!

前回は安川電機と綿半ホールディングス、ミスミグループの三社に興味を持ちましたが、今回はエスペック、ウインテスト、JBCCホールディングスに強く興味を持ちました。なお、お土産については写真を撮り忘れましたが、日経IR・投資フェア2017と比べると、メモ帳やボールペンと簡素なものが多い印象を受けました。
個別株

エンビプロHDを恩株100株を残して全売却【2017年後半の勝負銘柄】

金属スクラップの高騰による上方修正+増配期待、在庫数過去最多 大手セメント会社との協業始動、株式分割 株主優待創設 子会社VOLTA イオン電池リサイクルに名乗り(EV銘柄) 各種特許保有  東証1部鞍替え 時価増額100億程度 東洋ゴムチップの放射線遮蔽 新規事業の太陽光、国策の障害者支援、デジタルサイネージ、カーボンマネジメント、リチウム電池リサイクルと今後の成長が期待できる種まきが豊富になされている点が私の心を鷲掴みにしました。
株式投資

【株式投資】気になる個人投資家の年収、投資額、金融資産 3000万円が目安?

自分以外の投資家がいくらくらい投資しているの? 金融資産はどのくらい保有しているの? 今回はそんな疑問について記事にしたいと思います。 自分が目標としている金額も各々...
株式投資

【株主総会のお土産】賛否両論ある制度だが、気になるお土産リストをまとめてみた!

株主総会に出席する個人投資家にとって、株主総会のお土産は密かな楽しみとしている人も多いでしょう。 私自身、主力の持ち株の株主総会に参加して社長に直接質問して反応を見るのが好きで、休暇が取得できる時はなるべく参加するようにしています。 ...
個別株

【大泉製作所】昨年の売却後から大きく株価を下げているEV関連銘柄

昨年主力に据えていた大泉製作所ですが、業績の改善が見られたこともさることながら、それ以上にEV関連銘柄として取り上げられたことで、400〜600で買っていたものが、動意付いてからは、わずか1か月程度で2〜3倍になりました。 想定よりも...
株式投資

【日経平均1000円安】アゲイン!こんな相場が継続したら個人投資家の心が折れてしまう

2月に続き、今月も日経平均1000円安に見舞われました。 前回の日経1000円安の時から下目線で警戒をかなり高めて一部出金するなどの対策を取ってきましたが、それでも個別株の優位性を信じて絶対に売らない銘柄も保有してますので、今回もダメージを負ってしまいました。 唯一の慰めは少しずつ練習して来た個別株の空売りが初めて決まり、被害を最小限に抑えることができた点です。 実際に大きく下げてるから思うのではありませんが、今回は正直、前回の1000円安の時よりも状況は深刻だと思っています。
株式投資

久し振りの日経平均1000円安!長く続いた上げ相場が終わり下落相場入りに突入か?

久し振りの更新になりますが、しっかりと生き残っています。 ツイッターでは元気に活動しているのですが、ブログの更新が途絶えたので退場してしまったのではと思われた方もいるかと思いまして、久しぶりに更新です。 それにしても、先週の下げは厳...
投資関連の書籍

【仕手株でしっかり儲ける投資術】JESCOホールディングス購入

【中原圭介】サラリーマンだった著者が3年で100万を7000万にした超実践的手法を大公開。本書は、リスクが高いために個人投資家は近寄るなと一般的な投資本には書かれている仕手株について、実際に仕手株投資を続けて資産を増やした投資家が売買タイミングの掴み方などオリジナル・ルールを公開するとともに、そのルールを守って冷静に取り組めば、その値動きの激しさを儲けにつなげることができると仕手株投資を推奨する珍しい書籍です。
株式投資

「個人投資家は株で儲ける人は一握りで大半は損している」というのは事実か?

株式投資を始めてみようと思い、投資本を読み始めた頃に多くの人が出会ったであろう「個人投資家株で儲ける人は一握りで、大半の人は損している」という言葉があると思いますが、実際はどの程度の割合になっているのでしょうか? 各種書籍により数値は様々ですが、私は成功するのは5%とか10%というのをよく見かけました。
投資関連の書籍

【投資で一番大切な20の教え】賢い投資家になるための隠れた常識を読んだ感想

賢い投資家になるための隠れた常識。バフェットも「極めて稀に見る、実益のある本」として本書を大絶賛するのみならず、本書を大量に購入し、バークシャー・ハザウェイの株主総会で配布している良書です。 著者のハワードマークスが本書について「投資のマニュアル本を書いたつもりはない。むしろ本書は、私の投資哲学の声明文である。
投資成績

株式投資の年初来パフォーマンス公開【2017年】

今年は暴落らしい暴落が一度もない稀有な年であり、凄まじいパフォーマンスを残された方も多いと思います。実際、私がベンチマークにしている方に比べると見劣りしますが、私自身も幸運にも過去最高の成績を記録することができました。11月と12月に怒涛の追い上げを見せ、+90.6%で終えることができました。
株式投資

参考にしている投資家ブログはありますか?

株式投資をやられている方々は、参考にしているブログやtwitterはありますか? 私自身は、4年間の試行錯誤を経て数銘柄への長期集中投資にやり方を完全に変えた(やり方を変えたというよりも、様々な書籍を読んで初期に理想としていた感じのやり方...
投資関連の書籍

【カラ売りの美学】堕ちる企業を見破るプロの投資術 ショートの本質とは?

ショートを学ぶ投資本の少なさ。さて、前置きが随分と長くなりましたが、カラ売りの美学についてですが、翻訳者の前書きに冒頭に引用したような記述が記載さっれており、これは面白そうではないかと期待が高まったものの、結論としては、本書から得ることは私には残念ながらほとんどありませんでした。
投資関連の書籍

【マンガーの投資術】チャーリー・マンガーの珠玉の言葉 日経BPから知識の複利効果を授かる

ウォーレン・バフェットの右腕!タイトルは「マンガーの投資術」となっていますが、内容は「マンガーの投資名言集」といったような構成になっています。投資に関する箇所も非常に参考になるのですが、マンガーらしい人生哲学そのものを扱っているテーマが多く、分量が少なく一瞬で読み終わるにもかかわらず、読後にすごい満足感が得られる良書でオススメできます。
投資成績

株式投資の成績及び銘柄開示について

週間投資成績の更新をやめてから1ヶ月ほど経過しました。 ツイッターをご覧の方は私がなぜ開示を辞めたのか知っていると思いますが、ブログでは更新していなかったと思い、簡単にご説明致します。 大損したせいで更新するのが嫌になったんだろうと思われた方もいるかと思いますが、日経レバショートを大きく持っている中で...
投資哲学

【働くのが辛い】目標の資産に到達したら、本業を辞める決断が果たして自分には可能だろうか?

学生の頃から時間を投資し努力して掴んだ仕事であった場合にはどうでしょうか?例えば、弁護士、会計士、医者、官僚、高収入かつ知名度の高い優良企業の社員として、ある程度の社会的ステータスもある立場で勤務していると仮定したら、株式投資などで十分な資産を構築したとして仕事を辞められるでしょうか?
株式投資

日経IR・投資フェア2017に行ってみた!

本日、日経IR・投資フェアに初めて参加してみました。気になる企業はないものの、企業名だけしか知らない企業についてまとめて知ることができるいい機会だと思ったこと、1度はこういうイベントに参加してみようと考えていたこと、投資家らしい雰囲気を味わいたかったなどの理由から参加を決めました。
投資関連の書籍

【生涯投資家】投資家目線の村上世彰の真意

本書は、上場企業としてあるべき姿を実現するために、国家のために身を粉にして十数年間務めた通産省を退職し、制度を作る側から自らが市場で「プレイヤー」として変革しようと村上ファンドを立ち上げ、その後インサイダー取引の容疑で逮捕された村上氏が、投資家目線で上場企業はどうあるべきかを語った本である。コーポレート・ガバナンスを.
投資関連の書籍

【ウォール街のランダムウォーカー】株式投資の不滅の真理 最もオススメできる基本書

本書の主張は「インデックスファンドへの投資がベスト」というシンプルなもの。過去のデータを鑑み、アクティブファンドの長期リターンが市場平均を下回ることを証明し、市場における株価形成は非常に効率的であり、「チンパンジがダーツで選んだポートフォリオを運用するのとプロのファンドマネージャーの成績は大差ない」という考え方を検証
個別株

インテグラル参画で経営再建中の大泉製作所の株主総会に参加(第103期)

国際フォーラムで行われた総会に35名くらいの株主が参加 6月28日(水)に有給を取得して、現在最主力の大泉製作所の株主総会に参加してきました。 気になった点や印象について簡単に記録しておきたいと思います。 国際フォーラムで行わ...
個別株

【上場廃止を免れたインスペック】評判に違わず下方修正の決算と増資のコンボ 

先日、インスペックの会社説明会に参加してきたところ、私の従来の基準では絶対に買わない銘柄ですが新たな取り組みとして購入しました。 私が買い始めた頃は、呟いている人もほとんどいなかったですが、いろいろと悪い意味で注目されています。 ...
株式投資

株式投資・資産運用に目覚めるきっかけとは?

突然ですが、株式投資で大きな資産を稼ぐようになった方たちは、何をきっかけに資産運用に目覚めたのでしょうか?年利20%という数値は、普通に考えたらとんでもない数値なのですが、ブログやツイッターを見ていると、単年ではなく継続してこうした数値を遥かにアウトパフォームする超人が少なからず存在することもあり...
スポンサーリンク